岡崎愛子オフィシャルサイト

ご挨拶

はじめまして、岡崎愛子です。

2005年に発生した未曾有の大惨事、JR福知山線脱線事故。
わたしはあの時、マンションに衝突した一両目に乗っていました。
命は助かったものの、頸髄を損傷し、19歳で車椅子ユーザーとなりました。

わたしは確かに事故で多くのことができなくなりました。
しかし、人生を楽しく、やりたいことをしながら生きる自由まで失ったわけではありません。

わたしの想いをひとりでも多くの方に伝えたい。
事故からこれまでの道のりが、あなたの人生の何かのキッカケとなることを願ってやみません。

岡崎愛子

詳しいプロフィールはこちらからご覧ください。

最新投稿

  • inubookcover

    新刊発売

    2016年3月18日『わたしが犬から教わった「大切なコト」』を出版しました。全国の主要書店さんで発売中です!